内閣府より「内閣府特命担当大臣表彰奨励賞」を受賞しました

2019年12月26日、株式会社システムギアビジョンが、内閣府の「バリアフリー・ユニバーサルデザイン推進功労者表彰」にて、「内閣府特命担当大臣表彰奨励賞」を受賞しました。
この表彰は、バリアフリー・ユニバーサルデザインの推進に関して、施設の整備、製品の開発、推進・普及のための活動等において、顕著な功績のあった者を顕彰し、優れた取り組みを広く普及させることを目的としています。

システムギアビジョンは、「人にやさしい事業」と「地球にやさしい事業」を柱として、拡大読書器など福祉機器の販売や、太陽光発電などの環境事業に取り組んでいます。中でも、見えにくい人、見えない人、聞こえにくい人、聞こえない人が情報を得るための支援機器の企画、開発、販売に力を入れ、一人一人に寄り添ったサービスを提供してきました。

今回の受賞はこれまでのシステムギアビジョンの取り組みが評価され、バリアフリー・ユニバーサルデザインの推進に貢献した企業として認めていただいた貴重な機会となりました。

情報を得るということはコミュニケーションの源泉であり、生きていくうえで欠かせない営みです。システムギアビジョンでは、視覚や聴覚に障害を負った方々が、読み書きをあきらめず、豊かな生活を送っていただくためのサポートをこれからも行ってまいります。

内閣総理大臣を中心に記念撮影する受賞者たち 大臣から表彰を受ける岸上代表 安倍内閣総理大臣と握手を交わす岸上代表 表彰を待つ受賞者

カテゴリー: 新着情報   パーマリンク

コメントは受け付けていません。